【時間効率】トレードに有利な時間帯:2020年8月4日アジア市場ドル円相場のFXトレード【FXトレード記録】

こんにちは!

脱サラ系FXトレーダーの”はぶ”です。

2020年8月4日アジア市場ドル円相場のFXトレードの記録とエントリーの理由を解説します。

今回は「トレードに有利な時間帯」について言及していますので、参考にしてみてください。

目次

DMM FX

2020/8/4:アジア市場ドル円相場

2020/8/4 ドル円10分足チャート

今朝のドル円相場はロング目線で見ていました。

背景にある相場環境は、昨日の記事にて解説した通りですが

それに加えて

直近のヘッドアンドショルダーズが失敗していることや、それから高値を更新したことからも上昇継続の基調が見られます。

ということで、短期的には買い戦略です。

2020/8/4 ドル円5分足チャート

そんな中、NY市場のクローズにあたる早朝7:00頃に非常に良いトレードタイミングが訪れました。

私がいつも使っている「勝率80%」の鉄板トレード手法が該当するタイミングです。

これに限らずですが

市場が移り変わる時間帯というのは、割と有利なポジションを取れることが多いように感じます。

そのため、こうした時間帯に絞ってトレードを行うだけでも、1日に数十Pipsのプラスは作れます。

FXでは「余計なトレードをしない」ことも、非常に重要なトレードスキルになりますので、余計なトレードを排除するためにも、時間帯に気を配ってチャートを分析していくことはおすすめな方法です。

LINE証券 FX口座開設

2020/8/4 ドル円5分足チャート

ということで、ネックライン手前で利食いを行い

●L:106.00~TP:106.18/+18Pips

というトレードとなりました。

それではまたお会いしましょう!