【FXトレード記録】2020年6月22日ユーロドル相場のFXトレードの記録と解説

こんにちは!

脱サラFXトレーダーの”はぶ”です。

2020年6月22日に行ったユーロドル相場でのFXトレードの記録とエントリーの理由などを解説します。

是非読んでみてくださいね!

目次

DMM FX

2020年6月22日のFXトレード

2020/6//22 ユーロドル30分足チャート

ユーロドル30分足チャートでのエントリーです。

エントリーは以前の記事で紹介していたように、ウェッジ下限をブレイクしたポイントです。

いうなれば「ブレイクの騙し」を待ち構えて取りにいったトレードです。

このような局面では、高値でロングポジションを保有している参加者のロスカット(売り)と、売りだと思った参加者の新規売りが損失となって上昇となりやすい傾向があります。

相場ではよくあるパターンとなりますので、待ち構えておくことが重要です。

先週下限をブレイクしましたので、そのまま週をまたいでポジションをホールドしていましたが本日無事利食いとなりました。

1.1185~1.1217で取引を行い、+32Pipsでした。

ブログランキング参加中です

ブログランキング・にほんブログ村へ

バナークリックのご協力をぜひ(^^)

Twitter

ポジション取りや相場展望などFXの有益な情報をリアルタイムでつぶやいています。こちらもよろしくです(^^)