サラリーマンが副業としてFXで稼ぐ方法【時間がない人向け】

こんにちは!

脱サラ系FXトレーダーの”はぶ”です。

副業としてFXを始めようとしても、仕事が忙しく、なかなか時間が割けないというサラリーマンの方も多いと思います。

そこで、この記事では

  • 平日の数時間を使ってFXで稼いでいくことはできるのか
  • サラリーマンが副業FXで隙間時間に稼ぐには何をすれば良いのか

こうした疑問の解消と副業FXのコツを合わせてご紹介します。

もし、あなたが副業としてFXを始めようと考えているとしたら、まずはこの記事を読んでみてください。

この記事を読むことによって、副業FXの成功率が上がるはずです。

全くのゼロ初心者がFXで稼ぐ方法については、こちらの記事を参考にしてくださいね。

目次

DMM FX

平日数時間でも稼ぐことは可能

結論から言ってしまえば、平日の数時間しか時間を取れなくてもFXで稼いでいくことは可能です。

なぜなら為替市場は24時間取引が可能なため、トレードチャンスさえ掴めれば、隙間時間に稼いでいくことができるからです。

更に、一般的なサラリーマンの方は、帰宅時間が夜になるかと思いますが、日本時間の夜は、ニューヨーク市場がオープンするため、値動きも活発になりやすい傾向があり、トレードチャンスにも恵まれています。

私もサラリーマンで兼業トレーダーだった頃は、トレードしていたのはロンドン市場からニューヨーク市場の時間帯がほとんどでした。

そのため副業FXで稼いでいくことは、私の実体験からも可能であるということが言えます。

次に、参考までに私が兼業トレーダーとしてトレードしていた時に気を付けていたことや、副業FXのコツなどをご紹介します。

トレードチャンスを逃したら諦める

兼業トレーダーをやっていると、常にチャートを見ることができないため、トレードできる時にしっかりとチャンスを掴みたいものです。

でも、どうしてもトレードチャンスを逃してしまうこともあります。

買い戦略を練っていたのに、チャートを見てみるとすでに値上がってしまっていた。

こんなこともしょっちゅうです。

そんな時に注意したいのは「無理矢理トレードしないこと」です。

トレードチャンスを逃したことは、すごく悔しいですが、無理矢理トレードして良かったことは一度もありません。

トレードできる環境が整うまでは、トレードしないというのは必ず持っておくべきマインドセットです。

こうした時には、トレードを行わずに、情報収集や分析、FXの勉強などを中心に、知識面を強くしていくことに注力していました。

見送るということも相場では重要なスキルとなります。更に空いた時間をいかに効率良く過ごすかということに頭を切り替えていけば上達も早くなるはずです。

分析次第では仕事の合間に指値も視野

私のトレードする時間帯は主にロンドン市場が多いです。

そのため私が好んでトレードするのは、大体16時くらいからとなりますが、兼業トレーダーの頃は当然仕事中でした。

そこで予めトレードシナリオを立てておき、仕事の合間を見計らってOCO注文で取引を行う、ということもしていました。

入念に分析を行い、トレードシナリオを立てておけば、仕事の合間に利益を上げることも十分に可能です。

平日数時間でも稼げる

このように上手にFXと向き合うと、平日の数時間しかなくてもFXで稼いでいくことが可能です。

専業トレーダーに転向してからも、1日のトレード回数は多くて3回くらい、時間にして数時間程度。相場環境が悪い時期はトレードしないこともザラです。

こうして考えてみると、兼業トレーダーの頃と何も変わりません。

結局は、専業、兼業に関わらず、稼いでいくためのマインドセットを持っているかどうかが重要です。

【外為ジャパンFX】入金

システムトレードなら時間に拘束されない

兼業トレーダーの時間が少ないという弱点を補うために、システムトレードによる資産運用を行ってみることもひとつの手段です。

特に最近のシステムトレードは、ひと昔前とは違って非常に優秀なものが多く、種類も豊富です。

例えば、インヴァスト証券が扱っているミラートレードでは、世界中のプロ投資家やヘッジファンドなどが採用しているEA(自動売買プログラム)を組み合わせて使用できるだけではなく、その相場に合わせて自動でプログラムを変更してくれる「フルオート」が搭載されており、運用にあたって、ほとんど時間を必要としません。

インヴァスト証券の解説記事はこちら

また、プロトレーダーをフォローするだけという「フォロートレード」という新しいスタイルのシステムトレードを提供している証券会社も存在します。

従来型のリピート注文系システムトレードも、様々な相場に適応できるようにアップデートされてきており利益率が高いものもあります。

更にシステムトレードは、メンタル的な負荷が少ないことも利点のひとつで、サラリーマンの方には理想的なトレードスタイルなのかもしれません。

トルコリラ

まとめ

FXで稼ぐには、時間よりも稼ぐためのマインドセットが重要です。

兼業トレーダーのうちに、こうした最低限のマインドセットを身に付けて、FXで上手に稼いでいきましょう。

それではまたお会いしましょう!